痛み改善について




ロルフィングセッションの詳細

1回目のトリートメントで症状が改善できそうかどうかや信頼関係が築けそうかなどを判断して頂ければと思います。
前日までに専用の申し込みフォームかメールてお申し込み下さい。

日程の打ち合わせをさせていだきます。

①カウンセリング 10〜20分
施術前に、今までのお体のことなどお聞きし、ご要望の目的を明確にしてからセッションに入ります。
②状態の評価を行います 30〜40分
なぜそのような症状におちいっているのかを評価します。
また、症状に対して、徒手療法が適応かどうか判断します。
内科的疾患や重篤な整形外科的疾患の疑いがある場合は病院を紹介致します。
③施術します。

④最初と同じ動きをしてもらい、それと比べ比べ改善されているかを再評価します。

⑤改善されているならば、身体は一時的に開放されているので、この状態で運動を行い、脳に適切な動きを覚えさせます。

 ⑤今後のプランを出来るだけ詳しくお伝えします。                                 

費用のお支払いをいただきます
現金でおつりが極力出ないよう、ご協力お願いします。

2回目以降

1回目で行なった評価が正しいかどうか再度評価を行います。
具体的には痛みの減少や動きの質が改善されているか。などをみます。
随時評価を修正し、プランをより線密なものにしていきます。
評価後、ロルフィングセッションを開始します。全10回行います。
それぞれのセッションに目的があります。

※信頼できる場所かどうか見極めるには、「どのようなプランで、どのようにして症状を改善していくのか」を詳細に伝えてくれるかがポイントです。
また、目標設定も大切です。この症状を改善させて○○が出来るようになりたい!など。
あくまで症状改善は通り道であり、最終目標ではありませんよね。

施術(ロルフィング含む)での服装

男性:薄手の短パン、ボクサータイプの水着、ブリーフなど
女性:エアロビクス時の服装、フィットネスの上下(短パンとTシャツ)など

※ロルフィングでは肌に直接触れる施術を行います。肌に直接触れられるような服装をご用意下さい。

※ご持参していただくと有難いですが、無料貸し出しもあります。


禁忌事項

以下の症状によってロルフィングの施術がお受けできないケースがありますので、ご了承下さい。

尚、怪我や手術後の炎症期や、病院の内服を多くされている方は医師にご相談の後、ご予約下さい。

 

もし不明な点がありましたら、ご予約時に遠慮なくご質問下さい。

 

施術をお受けできないケース

血友病、ホジキン病動脈瘤静脈症、血栓症、悪性腫瘍(ガン)、骨髄炎、皮膚硬化症、リウマチ、関節感染症(ヘルペス、水虫を含む)、精神科の治療を受けられている方娠中の方、飲酒直後

施術にあたり注意の必要なケース(定期的な通院、内服がある場合など、事前に必ずご相談下さい)  

糖尿病(特に皮膚に反応が出る症状の場合)、心臓病、高血圧、動脈硬化症、てんかん軽~中度の脳性まひ、外傷など急性の炎症期(発症から48時間以内)