ロルフィングの概念

ロルフィングでは、痛みや不調の症状そのものを治そうとしたり、矯正はしません。からだの痛みや不調は、からだ全体のバランスが崩れた中で起こった結果であると考え、全体としてバランスの取れた、スムーズに動けるからだを目指していきます。その結果として、多くの場合不調が軽減したり、無くなったりすることがあります。また、ロルフィングでは治療・施術という言葉は使わず、セッションという表現を使います。これは、ロルファーが一方的にからだの状態を評価して、ゴールを定め、その目的地まで先導するのではなく、ロルファーとクライアントが二人でからだの状態を把握して、目指す方向を確認したり、その変更・修正を決めていくためです。自分自身の身体感覚を通して気づきや実感を伴うことで、からだの持続的な変化やその感覚がからだに馴染んでいくプロセスが進んでいきます。このようにロルフィングでは、丁寧に時間をかけて、自分のからだを見つめていきます。


ロルフィングから受ける利益

身体のバランスを整えて、その人本来の力を発揮することを目指す、一種の「身体の再教育」です。普段は筋肉を自然にリラックスさせて、必要な時だけ力を発揮できるような身体を目指します。ロルフィングの施術を通じて身体の余計な緊張が取れていくことから、セッションを経て身体が整理され、新たな仕組みができるような感覚になります。

日常生活のなかで習慣化された身体の動きは、無意識のうちに頭が作り出していく「地図」のようなものがあります。ロルフィングでは、無意識に創りだされた身体の地図に、新たな選択肢を提示することで、身体地図を少しずつ書き換えていきます。ロルフィングは、育った環境や文化などの主観的なイメージによって作られる身体地図にも影響を与えるので、知覚的・心理的な変化が生まれます。



ロルフィング10シリーズ

ほかのアプローチと違う点は、終わりがあり、10回で終了する。という事です。

10回のセッションを通じて施術者がクライアントの全身に触れ、緊張を解放します。重力に対して身体が整っていくようになり、最終的にはクライアントが自然本来の身体の動き方を取り戻すことで、セッションは終了します。

10シリーズは各セッションにテーマがあります。そして表層・深層・統合のセッションと3つに分かれています。

表層セッション(1〜3)

 

session1 自由な呼吸
肩甲帯(肩周り)、肋骨周りと骨盤帯をリリースし、上半身と下半身のバランスを取ります。その事が深い呼吸を生み出し、全身を包んでいる筋膜も呼吸をし始めます
Session2 大地に根付いた足
足から下腿にかけてワークし、大地にしっかりと足をつけ、そこで得られた力を背骨へ繋げていきます。
Session3 前後への広がり
足から頭までの、からだの外側を整えます。上肢帯、胸郭、骨盤のバランスが取れ、本来あるべき位置に戻ることで、前後のバランスが取れ、全体的なボリュームを生み出します。
 
深層セッション(Session4-7)
Session4 脚の内側と骨盤底のサポート
骨盤底はからだの中心にある空間(コア)の中で床に当たります。その骨盤底と内転筋をリリースする事で、からだの外側(Session3)と内側のバランスが取れ、軸感覚が生まれ始めます。
Session5 コアの広がり、脚としての大腰筋
脚は大腰筋と呼ばれる筋肉からはじまっています。その大腰筋は横隔膜とつながっており、それがリリースされると、脚が横隔膜から生えてくるような感覚になります。よりコアから四肢への力が伝わりやすくなります。
Session6 背骨・仙骨の自由な動き
からだの後面を整えていきます。仙骨が骨盤の一部ではなく、背骨の一部として動き出し、呼吸が背骨を通して全体に広がります
Session7 首・頭の開放
前回までのセッションで、首から下までのバランスが整い、今セッションで首から上部を開放する事で、からだの中心ラインが感じられるようになります
統合セッション(Session8-10)
Session8&9 上半身・下半身の統合
ここで、コアからの波が上半身、下半身に伝わっていきます。Session8でどちらを実施すればSession9が効率的に進むかを考え、クライアントの方の状態に合わせて、どちらからはじめるかをご提案させて頂きます
 
Session10 全身の統合
からだ全体を統合し、しぜんなからだが馴染むようにセッションを終了します。
<10シリーズの受け方>
各セッションの間隔は1〜2週間空けて頂くのが理想です。それは、セッションを受ける毎にからだの感覚が変化してゆくからです。変化していく感覚が、からだに馴染んでいくのにおおよそ上記の期間を要すと言われています。しかし、一人一人のからだの変化や、それが馴染んでゆく間隔は違い、ライフスタイルも違うため、クライアントのペースで受けて頂けます。また、ロルフィングでは10シリーズを通して、ゆっくりと丁寧に自分のからだと向き合う時間を大切にしていますが、1回のみの単発セッションもお受けしています。また、1度受けてから考えてみようという方も歓迎しています。

ロルフィングで期待できる効果

●姿勢の改善

●身体感覚の向上

●慢性的な頭痛、肩こり、腰痛の軽減

●慢性的な疲労感やストレスの解消 など


ロルフィングを受けるか迷われている場合、初回体験セッション:6,000円(通常の50%OFF)(税込)を提供しています。